2017.7.3

ITproマーケティングの連載記事「BtoBビジネスを加速させるABM」に、弊社社長大西のインタビュー記事が掲載されました

---

顧客データ統合にAIとシソーラスをフル活用、リアライズ大西社長が描くマーケと営業の効率化  (掲載記事より)

---

NTTデータグループでデータマネジメントを手がけるリアライズは、AI(人工知能)とシソーラスナレッジにより顧客データのマッチングとクリーニングをする「Data-Master」の商用提供を2017年4月に開始した。同サービスは、2016年10月からトライアルで一部企業に提供していた。

同サービスは用途ごとや部署ごとに企業内に分散した顧客リストを、整合性を保って統合するとともに、表記揺れや略称表記などを正しくクリーニングしてくれる。企業は正確な顧客リストを使ったデータドリブンマーケティングが可能になる。こうしたデータ整備は、ABM(アカウントベースドマーケティング)を実践する上でも欠かせない・・・

---

>  メディアリンク (ITproマーケティング)