2017.04.21  

リアライズがData-Masterサービス利用のためのサイトをオープンしました

---

データをきれいにしてお客様の真の姿を掴むためのサイトを運営開始。

---

マーケティング部門・法人営業企画部門の方、現在MAツールを導入検討している、もしくはご利用中の企業の方は必見です。大切なことは、日々蓄積されるお客様のデータを一意に整えることです。とくに、BtoBマーケティングでは、個人情報の属性と合わせて法人単位の属性情報が欠かせません。

お客様の行動を正しく把握するために、Data-Masterによって法人番号を付与してお客様を特定し、常に「データをきれいにする」ことからはじめましょう。Data-Masterで何ができるのか、事例やサービスの概要をお伝えするとともに、パートナー企業様との連携ソリューションや特別企画を掲載して、Data-Masterの活用例をご紹介してまいります。

---

Data-Masterに関するお問い合わせへリンク